1か月、炭水化物抜きダイエットをやってみた!

私がダイエットを始めようとしたきっかけは大学時代に着ていた服がタンスから出てきたことだった。

私は懐かしくなり、久しぶりに着てみたら、着ることは出来るが全体的に小さくピチピチになっていた。

もちろん私の身長が伸びた訳ではない。社会人になり、運動不足や不規則な生活により太ってしまったのだ。

http://earthwisewa.org/

しかし、炭水化物抜きダイエットを行ったことで、大学時代に近い体重まで落とすことができ、今では様々な服を買うことが楽しく充実した日々を送ることができようになった。

私は今年30代を迎え、年々服がきつくなっていることに気付いていたが、ダイエットは辛いものと思い、逃げてきた。

しかし、大学時代の自分の体型との差を感じて、このままではいけないと感じて、様々なダイエット方法を調べた。

当時炭水化物抜きダイエットが流行っていたが、炭水化物大好きの私にとって米やパン、麺類を我慢するのはかなりのストレスだ。

そこで、夕食のみ炭水化物を抜くようしてみた。

「夕食だけ炭水化物を抜いてもあまり痩せないだろう」、「試すだけ試してみよう」という軽い考えから始めたものだった。

しかし、私の予想に反して効果はすぐに現れた。

1週間ほどして、いつも着ている服の腹囲や胸囲が余裕があるように感じ、もしやと思い、体重計に乗ってみると2キロ減っていた。

「1週間夕食時に炭水化物を抜くだけでこんなに痩せるのか」と驚きと嬉しさがこみ上げた。

その後も少しずつ体重は落ちていき、1か月経つ頃にはダイエット前の体重よりも5キロも減っていた。

ダイエット前は「少しでも楽して痩せたい」、「好きなものを我慢したくない」と思い、これなら出来そうだと妥協して始めたダイエットだったが、その結果、5キロものダイエットに成功することができた。

夕食だけ炭水化物を抜くというズボラなダイエットだが、しっかりと効果があった。

もし、「ダイエットしたいけど、炭水化物大好き!」、「運動はしたくない」という方におすすめしたいダイエットだ。