遠くの温泉旅館より近くの銭湯

体の疲れからくるストレスは、だらだらしていてもあまり回復しません。
そんな時は思い切って温泉に入ります。でも温泉旅行だと新たなストレスがたまるので、町内の銭湯です。

大型の銭湯施設内には、サウナから電気風呂、露天温泉までさまざま。気分に合わせて入るもよし、流行りのサウナコースで一気に攻め込むのもよしです。
自宅のお風呂もいいけれど、映画館と同じで大きな設備で楽しむとやはり満足度が違いますね。

http://www.chunkypiglove.com/

たっぷりした湯に体をゆだねたら、心もリラックス。湯につかっている時は、軽くストレッチしたり足つぼを押さえたりすると疲労回復が早いですよ。
さて湯から上がったらお楽しみのドリンクです。ここは伝統にならって牛乳でしょうか。フルーツ牛乳もいいですね。

休憩室に清潔なマッサージチェアがある場合は、迷わず利用しましょう。最新の機器なら、マッサージに行ったのと同じくらいの感覚が得られますよ。
おすすめは、全身をもみこむタイプと、脚を圧迫するもの。自身の体に合ったメニューを選んで楽しんでみてくださいね。

銭湯から出たら、体も心もスッキリします。その後予定があるのなら長湯せず、逆にそのまま寝るのであればゆっくり浸かるといいかもしれませんね。