頭皮マッサージが薄毛に効く!効果的なやり方は?

薄毛が気になり出したとき、自宅で実践できて効果的なのが「頭皮マッサージ」です。薄毛の原因の一つが血行不良だからです。
髪の毛を健康に保つには、髪の毛に栄養が十分に行き渡ることが必要です。髪の毛に栄養を行き渡らせるには、血行がよくなければなりません。

フッサ育毛剤の効果と私の口コミ!使い心地や感想などを詳細レポート!

髪の毛のボリュームに不安を感じたとき、頼りになる成分として知られるのがミノキシジルですが、ミノキシジルに発毛効果があるのは毛乳頭細胞のカリウムイオンチャンネルを開かせるためです。同じ働きをするのが振動圧刺激であることが2018年に分かりました。日本医科大学形成外科とアンファー株式会社の共同研究の成果です。

つまり、頭皮を刺激する、その刺激そのものが発毛を促す効果をもたらすと期待できるのです。頭皮マッサージは、頭皮に刺激を与える作業です。頭皮の血液量と髪質にも関係性が認められるとされています。20~60代の女性では、頭皮の血行が良い人ほど、髪の毛にコシやハリがあることが分かっています。血液量が増えれば、髪の毛が太くなることも分かっています。

頭皮マッサージは、1日数分で効果を表します。ただし、毎日続けることが必要です。まず、手のひらで頭全体を揉みほぐします。次に指の腹で頭皮を押さえるように揉んでいきます。その後、頭皮を指先で軽く弾くようにします。最後にトントンと叩いて刺激します。