パーソナルじゃなくても大丈夫!効率よく自分で筋トレダイエット

今流行りのパーソナルトレーニング。

だけれど料金が高くて通いたいけど、なかなか手が出せないですよね。
ダイエットで筋トレを始めたい!
でも自分一人じゃどうしたらいいのか分からない。
せっかく筋トレを行うのであれば、効率よく筋肉をつけたい。

鍛神HMBの効き目!

そこで、筋トレを行う前後におすすめの飲み物や食べ物、それと効率よく筋肉をつけるための筋トレ以外の手順についてご紹介していきたいと思います。

①運動1時間前 おにぎり (できればコンビニのものでない方が望ましい)
エネルギーになります。
②運動15分前 コーヒー (ブラック)
運動前にカフェインを摂取すると脂肪燃焼効果があります。
バナナ
これもエネルギーになります。

また、運動前に軽く食べておくことで運動後の空腹を抑えることができます。

③運動中 アミノ酸
疲れを軽減、筋肉痛を軽減

④運動開始 準備運動 ストレッチ

⑤有酸素運動10?20分
筋トレ前の有酸素運動で体を温めます。
次の筋トレで筋トレしやすくなります。

⑥いよいよ筋トレ開始!

⑦有酸素運動 20分

⑧ストレッチ

④運動後30分以内 プロテイン
たんぱく質が筋肉を作ります。プロテインでなくても、たんぱく質が多い食品、鶏肉など食べ物でとれるのであればそれでもオッケーです。

いかがでしたか?

この手順通りに行って、パーソナルトレーニングでなくても自分で理想の体を手に入れましょう!