40代で在宅で小さな子供のいる私が、痩せるためにしたこと

もともと156㎝、56kg。昨年の突然の自粛生活中甘いものを食べまくり、昼食は、パスタなどの炭水化物ばかりの生活を続けたおかげで、+2kg。
何とかせねばと、一念発起でまずは運動をしてみることに。スポーツジム各社の無料オンラインレッスンや、YouTubeなど見よう見まねで激しめの運動に取り組みましたが、1gも減らず…

グラマラスパッツとメディキュットを徹底比較!私のおすすめ着圧レギンスの口コミレビュー!

おそらく体の使い方、動かし方から違うのだと、体幹トレーニング、ピラティスなどのインナーマッスルを意識する運動に切り替え、毎日30分ほどづつ朝昼晩取り組みました。

同時に食事にも気を付けました。
白く精製した砂糖をとらない
市販の甘いお菓子は控える
タンパク質を補うためにプロテインを飲む
栄養素の種類は意識的に多くとる。野菜や果物、豆製品の種類、量を増やす

などです。
その日食べたもの、取り組んだ運動を記録したりもしました。
すると、半年ほどで、8kgほど、徐々に減っていきました。人間ドックでの一年ぶりの結果もとても良好になり、本当に良かったです。
ダイエットしてみて思うのは、本当に〇〇だけとか、これを食べれば、飲めばという近道はないのだな、と、いうことです。
運動もやみくもにすれば良いというのではなく、しっかり動かす筋肉を意識すること。継続すること。

今はリバウンドしないように、毎日30分以上の運動と、タンパク質を意識的に摂取することを続けています。