加齢のよるお肌の悩み

小学生の頃他の子に比べて顔にそばかすがあることに気付きました。それは父親からの遺伝でした。その頃から顔の肌を気にするようになり中学生では必ず毎日日焼け止めクリームを塗り学校へ通いました。二十歳の頃はそばかすと乾燥が気になりデパート勤務という事もありお肌のケアに化粧水1本1万円、乳液1本1万円、美容液などなどセットで10万円以上・・・

シロジャムを3ヶ月間使った私の口コミ!効果が出る人がこっそりやってる3つのポイントは?

そのかいあって40代半ばまでは他の40代の主婦と比べるとシワなど無くやっぱりお金をかけてきただけあるなぁと感じていました。(そばかすは相変わらず残っていました)45歳の時に皮膚科でそばかすを取るためにレーザー治療をしてほぼそばかすの悩みは消えました。そんな浮かれていた48歳の頃からほうれい線、顎の下のたるみ毛穴の黒ずみ、などなど色々なところが気になり毎日鏡を見るのが辛くなってきました。インスタグラムを見ては顔のマッサージ方法を検索、実行。週2回の顔パック。でも化粧をしていた私を横で見ていた娘が「ママ、顔に地層作ってるの?」って知らぬ間に隠そうと圧塗り。やっぱり歳には勝てませんね!今はバランスのいい食事を心掛けてたまにコラーゲンたっぷりと補充。あと何よりストレスを溜めないように気を付けています。