好きだったはずなのに…

今思えば、好きと思ってた感情って依存だったのかな…って思う恋愛ばかりしてきた私。

7年ぶりにできた彼氏は同級生でした。彼とは同窓会で再会し、ワイルドでかっこよくなったなという印象を持ち、何回か飲み行くうちに意気投合し彼から告白されました。
はじめは恥ずかしいもあり、付き合うこと自体久々だったから気疲れしたりしてはいたもののだんだん彼との関係も居心地良くなり彼のことどんどん好きになりました。

20代の若い女性を恋人に!自衛隊にオススメの結婚相談所!

彼にとって自慢の彼女でありたい、彼を喜ばせたいっていつも考えていて美容や容姿に力を入れたり、彼にたくさんプレゼントしたり…
だけど、やってもやっても彼の気持ちが私に向いてるのか安心できなくて彼との恋愛のためにどんどんお金を使っていました。

2年付き合って、彼にフラれました。私が全身脱毛を契約したときに彼は見切りを付けたようで、別れるときに契約したのが高額でショックだったと。

私は自分が綺麗でいればといつも勘違いして、でも追求しても追求してもいつまでも満足にはなれなくて。

彼と別れてすごく落ち込んだけど、反面もう頑張らなくて良いんだと思ったら楽になってしまった自分がいました。
いつも彼のことばかり考えて仕事も手につかなくなり、心は不安定で。

そして別れて数ヶ月で未練もない自分に驚きました。結局彼の為と思っていたのは自分の自信のなさを埋める為だったんだなって。

それを知った今はありのままの私を受け止めてくれる、16個も年上だけど素敵な人に出逢いました。
あの頃とは違って、いつも彼を追っかけてはいないし、前みたいにお金もかけてないけどそんな私を大切にしてくれる人がいます。
好きと依存の境界線って難しいけど、今は自分が背伸びしなくても離れないでいてくれると思える彼だからこれから私は自分を見捨てずにいけそうです!