白髪増えるのはいいのだけれど…

当方は40代前半の、ごくごく普通のサラリーマンです。
当方は20代後半から白髪が生えてきはじめたのですが、元々白髪自体に嫌悪感もなく、年相応に白髪は増えるし自然に加齢すればいいと考えるタイプです。
また、お堅い職業上髪の毛を染める(茶色にする)などはあまりできません。元々髪質は天然パーマで、固めで毛の量も多めです。
昔は固すぎたのですが最近はちょうどいい硬さになり、自然とかかるパーマも嫌な感じではなくなっていました。

艶黒美人

そんな感じの髪ですが、困ったことが1つ発生しました。白髪が特定の部位に集中して生えるようになってきたのです。
それまでは、頭全体にチョコチョコと生えていた白髪が、なぜか頭の前・中心から少し左に集中して生えるようになってきたのです。
若い人にはわからないかもしれませんが、往年の関口宏さんのように「その部分にだけ白髪が生える(増える)」症状です。

私自身気にしていなかったのですが職場や取引先でこんなことを言われるようになりました。
 ・なんか、変わったところだけ白髪が生えてるね。(おそらく、特定の芸能人みたいだねと暗に言いたそう)
 ・○○さんは白髪染めないの?増えてくると染めたくならない?
 ・まだまだ若いんだから、(若く見えるように)染めてみたらどう?

そのたびに、
 ・生えるところはえらべないからねぇ~
 ・まんべんなく生えてくれれりゃいいのにねぇ~
 ・まあ、自然に生えてくるから抵抗しなくてもいいと思ってますんで…
 ・染めるのがどうしても面倒に感じちゃうんですよ…
 ・結婚もしているし、他に若く見られても仕方ないじゃないですか~
と、冗談ぽく交わしても「白髪染めないって変わってる」とか「(サラリーマンとして)染めないんだ…」みたいな反応。

確かに、今は黒髪と白髪が混じってて微妙に感じるかもしれないけど、これはこれで歳を重ねていることを楽しんでいるんだから
白髪染め(しないって変じゃね?)ハラスメントはやめていただきたいです!!