鳥のささみダイエット。

鳥のささみダイエットを紹介します。ご存じの通り、ささみは肉の中で最も脂分の少ない部位と言えます。そのため、量を多く食べても、思ったよりもカロリーが少なくて太ることがありません。

グラマラスパッツ&ナイトスリムのクチコミ

具体的なダイエット方法は以下の通りです。週5日、晩御飯のおかずとしてささみを食べる。朝ごはん、昼ご飯、残りの週2日(例えば土、日曜日)の晩御飯は好きなものを食べてOK。糖質を抑える必要はありません。私はこの内容で、わずか1か月で5キロのダイエットに成功し、体が軽くなるのを感じました。
なお、ささみダイエットにも難点があります。それは、ささみが「パサパサする」「筋ばっている」という点です。

その「食べにくさ」が食を細くすることにつながるので、ダイエットをするという点では利点ともいえるのですが、ダイエット生活を長続きさせるためにも調理には気を使う必要があります。「パサパサする」ことをごまかすために、単に焼いたり炒めたりするよりも、カレーやシチューなどにしたり、蒸した後にマヨネーズなどと和えたりするのが良いです。グリーンカレーが特におススメです。

筋張っていることが気になる場合は、電子レンジなどで蒸した後に、筋を取りながら細かく刻み、マヨネーズと醤油などと和えて、野菜と一緒に食べるとお酒のおつまみにも最適です。

本当に、週5日の晩御飯のおかずをささみに変えるだけで痩せることができるのか疑問に思う方、1週間でよいので試してみてはいかがでしょうか?