アラサーになった私の肌

先日、誕生日を迎えアラサーになりました。昔から肌には自信がありましたが、最近になってニキビではないぽつぽつとした赤いデキモノができ、頬に赤みのでる肌荒れが起きるようになりました。最近では、コロナウイルスの影響で仕事場でもマスクをしなければなりません。

そのため、マスクによって肌が擦れ、メイク汚れや会話による飛沫などから炎症を起こしたりするのもひとつの原因ではないかと思います。また、年齢とともに目元のシワも以前より気になるようになりました。母親のアドバイスで以前からアイクリームを使うようにしてはいましたが、職業柄笑顔を作ることが当たり前なのでこれから年齢を重ねることで目元しシワが増えていくのではないかと不安です。

ネオちゅらびはだを使ったレポート

若い頃より気を付けなければならない要素が増え、自分の肌と向き合い以前よりも保湿重視の肌に優しいスキンケアアイテムを揃えるようになりました。インターネットで調べると、スキンケアと一緒にリンパマッサージや道具を使ってむくみ取りをする方法など見つけました。マスクをする際には、少しの間マスクを外す時間をつくることで肌の蒸れの解消となり、細菌の繁殖を軽減する様なので少しずつ取り入れてみようと思います。

すぐに結果は出ないと思いますが、一工夫加えることがアラサーの肌には大事なんだと感じました。