恋愛は勘違いから始まることもある

恋愛というのは勘違いというものから生まれるということも多くありますので、逆をいいますと勘違いさせるということでとりあえず恋愛関係に持ち込むということができたりします。そうしたことに持ち込むということにどんな意味があるのか、勘違いですとどうしても長く続かないのではないかと言いますがそれはまぁ本人のやり方次第と言うか努力の仕方に問題があるということになります。

http://hongkongoilpainting.org/

そもそも好きな人がいればとりあえず恋人関係にならなければ何事も前に進むことないということになります。ですから、まずは恋人関係になるということを目指すためには勘違いさせて最初に受け入れさせるということができたりすると意外と人間はそのままこれは本当に正しい感情なんだ、と思ってくれるようになります。

好きであるはずだと相手は思ってくれるとあとは自分が正しく恋愛モードをすることによって、安心して履いても恋愛を楽しんでくれるということになるでしょう。要するにそのまま勘違いさせ続ければよい、ということです。そうすることによってお互い幸せになるということができるのであればほとんど問題はないということになります。恋愛とは基本的にまずは切欠が大事ですし、とにかくスタートラインに立つことです。