自分の肌って難しい。

10代の頃は肌が白いだとかモチモチしていると言われていました。

アスハダは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

このまま綺麗で居れたら良いのにと思っていました。

だんだんニキビや乾燥が気になりはじめ、いろんな洗顔やクリームを使ってみたのですが

ほとんどの物が肌に合わなくなりました。自分には何があっているのだろうと悩みながら過ごして

いると、祖父がCOWの石鹸で洗顔をしていました。その石鹸を使ってみると洗い上りもさっぱりして

いい香りがしました。私にはこれがあっているのではと感じました。

ある日、一人暮らしを始めた頃ドラッグストアへ石鹸を探しに行きました。

するとその洗顔料と化粧水まで置いてありました。早速使ってみると、泡立ちはよく肌もしみる事なく

使えて次の日の朝鏡を見ると、ニキビが小さくなっていました。

これは自分にとって最強な洗顔料を手に入れたと思いました。

洗顔以外にもホットタオルをしてから洗うともっと気持ちよく洗えて倍に効果が現れました。

ニキビ以外に乾燥が気になっており、ニベアクリームでパックをするといいと知り

試してみたのですが、とてもヒリヒリして顔全体が真っ赤になってしまいました。

自分にはとても間違ったケア方法でした。

それからすぐにクリーム系の物を顔に塗ることが怖くなり、ファンデーションまで辞めました。

やはり肌質は個人によって違うということをしっかり学ぶことができた体験の一つでした。

自分の肌をもっと理解出来るよう見直していきたいです。