カプサイシンダイエット

韓国料理が大好きですが、辛いものが苦手な私です。でも、夏までにちょっとダイエットをしたいので、この際カプサイシンダイエットに挑戦してみようと思っています。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果と口コミ!痩せるか痩せないか購入して検証!

韓国料理といえば、赤色の料理が目立ち、唐辛子(コチュ)を使用したチゲやスープなどが有名です。コチュカルと言って、唐辛子粉は韓国料理に必須です。そのコチュカルに含まれるカプサイシンは、アドレナリンの分泌が活発になり、体温が上昇することで脂肪が分解されやすくなります。
確かに辛い料理などを食べて、カプサイシンをたくさん摂取すると、身体がポカポカ温まり、汗をかいたりと代謝が良くなってきます。

本場の韓国人たちも、真っ赤な韓国料理を食べる時は、「辛い辛い!」と言いつつ、汗をダラダラと流しながらも食べているイメージがあります。しかも、あまり太っているイメージがありません。これもやっぱり、カプサイシンによるダイエットの効果なのだと思います。

私は辛いのが苦手ですが、唐辛子粉にも辛みの強いものと弱いものがあります。真っ赤になっても辛くない唐辛子粉も中にはあります。私は辛くない唐辛子粉を使用した料理によって、カプサイシンをたくさん摂取して、身体の中から代謝をアップさせて、夏までに健康的にダイエットをしたいです!