紫外線とお肌の老化について

夏の暑さが本格化する前に、紫外線はすでにかなりの量が降り注いでいることはご存知でしょうか。
紫外線がお肌のシミを増やすことは大抵の方は知っているかと思いますが、降り注ぐ時期については多く知られていません。
紫外線はお肌のシミだけではなく、コラーゲンを破壊し、しわも作り出します。シミやしわに悩んでいる方の多くは紫外線対策をもう一度見直されるといいと思います。

ヴィオテラスCセラム

お肌を物理的に守るためには日傘が有効です。外に出る時は日焼け止めや日傘をさし、なるべく日陰を歩くようにしましょう。シミやしわで私も悩んでいますが、毎日の習慣を見直したり、紫外線対策をしっかりすることで悪化は防げます。一度傷ついたお肌にはエステや美容皮膚科に通うのが理想的ですが、ビタミン剤を飲み続けたり、スキンケアに美白美容液などを使うことにより、悪化することをほぼ防げます。日焼け止めは塗り忘れやすい箇所もあるので、念入りに塗るのも大切です。また、長時間外出する場合は数時間ごとに日焼け止めを塗り直すことも忘れないようにしましょう。

美肌の定義は様々ですが、日焼けするとお肌の老化は進みます。日焼けが好きな方は気を付けて将来後悔しないようにしてください。