そばかすなのかシミなのか

私は頬の上部にそばかすがたくさんできているのが悩みです。10代のころは、紫外線を気にすることなく真夏も外で遊びまわっていました。20代前半までは良かったのですが、20代後半になって謎の小さい茶色の斑点が出てきました。これはそばかすなのでしょうか。それともシミなのでしょうか。10代~20代前半の自分に言いたいことは、せめて日焼け止めを塗ろうということです。

http://www.mechanicsburgartcenter.com/

現在は外に出るときは必ず、つばの大きい帽子と日焼け止めを欠かしません。常に日陰を捜し歩いています。ビタミンCやビタミンDの摂取も積極的に行っていけたらよいなと思っています。また、美白系のフェイスマスクも気になっています。ヒアルロン酸やコラーゲン配合のフェイスマスクをいろいろと試していますが、するとしないのとでは肌の質感が全然違います。紫外線を浴びてしまった皮膚のアフターケアもしっかりと行っていきたいと思います。

人間みんな年を取りますが、何とか少しずつでも抗っていきたいです。また、自分の子どもには小さいうちから日焼け止めとスキンケアの習慣をつけて、大人になってから後悔しないように促していくことができればと思います。紫外線はお肌の大敵です。

なくならないニキビ。

皆さんはニキビはありますか?今はないという人もいるかも知れません。ですが、「今までニキビができたことがない」という人はいないと思います。今回はそんなニキビの話です。私は現在、大学に通う美容を少し気にする男です。いわゆる美容男子というやつでしょうか。

そんな私ですが、コロナ前までは完全にサヨナラをしていたニキビたちがまた戻ってきました。マスクで荒れた肌も鎮静効果の高い韓国の某ブランドのスキンケア用品を使ったりして毎日ケアしているつもりですがなかなか治りません。治ってはできての繰り返しです。

http://eduka3000.org/

さすがにもうそろそろ病みそうです。。。というのはさすがに冗談ですが、いったい原因はなんなのでしょうか。少し私なりに考えてみましたが2つの原因が考えられました。1つ目はマスク生活です。コロナの影響でマスク生活が余儀なくされていますが、そのマスクの影響はでかいと思います。マスクの中は雑菌が繁殖したり、意図せずともニキビがマスクと擦れて炎症を起こしているなど、どうしても防ぎきれないものがあると思います。2つ目は生活習慣の変化です。大学生は特にだと思いますが、リモート授業が始まったせいで家にいる時間がかなり増えたと思います。

リモート授業は正直なところ画面がOFFのままで良いとか資料だけ目を通すだけで良いとかそんな授業もあります(これが意外と多いです)。そうなると授業もあるようでないものと同じです。そんな学生生活を送っていたら食生活が乱れたり睡眠時間が乱れたりと肌にも体にも良くないことばかりです。この大きな2つの原因を自分の力で改善するかコロナが収束するのを待つかをしないと私のニキビが治ることはないのではないだろうかと思い憂鬱な気分になっていくそんな毎日です…。

コロナ禍による肌トラブル

今現在の肌の悩みは、毛穴、吹き出物と日焼けです。

以前はあまり感じなかった肌の悩みが増えてきました。
まずコロナによりマスクが必需品となり、子供の幼稚園の送り迎えと公園遊びのため、毎日数時間は必ずマスクをしています。
どうしても蒸れてしまうので、その辺の肌の衛生面が悪いのか、吹き出物が出来やすく、毛穴も開きっぱなしのような感覚があります。

セシュレルを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

それだけでなく、コロナ感染者が出始めた去年2月ごろから、なるべく外出を控えるようにしているため、運動量が減り、でもストレスで食べてしまうことも原因だったかもしれません。
人と会話することが少なくなり、表情筋を使う機会も減り、今後はたるみや毛穴が縦に開くなど、もっと増えるだろうと考えています。

そして、日焼けについて。
まだ5月ですが、子供を公園へ連れて行くと刺すような日差しを感じます。
もともとは、あまり日焼けに対しそこまで気にしておらず、日焼け止めはしますが、特にケアはしていません。
ですが、あまりの日差しの暑さに、長袖カーディガンを取り入れるべきか?美白成分入りの化粧品を取り入れようかと思い始めました。
また、子供が滑り台の照り返しにより、4月初めの頃からマスク焼けをしていました。
正直、この焼け方は嫌だなと思い、以前は目元より上のみ化粧をしていましたが、全体にするかゴムの部分は日焼けどめを念入りにするようになりました。

この1年半で世の中が劇的に変わり、肌のケア方法も変えていかなければいけないなと思いました。

春になるとお尻が痒くなる

花で咲くと春の到来を感じる者は少なくないだろう、若い時の私はそうだったが、40代になってからは汗疹で春を感じるようになった。
私は事務仕事に就いているため、1日中、座りっぱなし、座りっぱなしだとお尻に汗疹が出来る、割れ目に汗疹がメッチャ出来る。
割れ目の汗疹が痒くても、近くに人がいるとお尻を掻けない。お尻に汗疹が出来る原因は分かっている、座りっぱなしでお尻が汗で蒸れているから。

セシュレルの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

蒸れを解消すれば汗疹にならずに済むのだろうが、他がスーツを着ているのに、自分だけ短パンで仕事をするわけにはいかない。
汗疹になるのは私だけなのだろうか?同じように座りっぱなしの同僚らは、汗疹にならないのだろうか?
同僚らを観察していると、体を左右に動かしている者がいる、もしかしてお尻が痒いのか?イヤ、体を左右に動かすのは、スカしっぺの可能性もある。

体を左右に動かした者に近付いてみると屁の匂いはしなかったため、「お尻が痒いの?」と聞いてみると、「君が言ったことはセクハラだよ」とあとで上司に叱られた。
蒸れを解消するにはズボンよりスカートのほうが良さそうなのだが、男の私がスカートを履いて出社したら同僚らは私のことをどう思うだろう、セクハラになるのかな?

「肌断食」を試してみたら…!?

最近、なぜだか肌荒れがひどくなっていました。
マスクをしていることもあるのか、赤みやニキビ・吹き出物が顔の下半分に……。
以前ニキビ改善用に病院で処方していただいた薬を塗っても効かなくて、私はなにか他の方法を探していました。

http://www.openpgp-courses.org/

そこでたまたまインターネットで見つけたのが、「肌断食」という方法。
「肌断食」とは、その名の通り肌を断食することです。
化粧水や乳液などのスキンケアをやめ、メイクも全てやめます。

とりあえず試しに三日間してみると良いそうで、全く何も肌に施さずに三日間を過ごしました。
まず1日目は、今までしていたスキンケアがないだけで肌が乾燥してピリピリしました。
だけどまだ1日目。とりあえずその日は気にせずに進めることに。

そして2日目。1日目よりも乾燥はマシで、心なしか赤みが減っているような感じがし、3日目には、明らかに赤みもニキビ減って、綺麗になっていました!
終わってから、久しぶりのスキンケアはいつもと違ってぐんぐん吸い込まれるように化粧水が入っていき、目で見て、肌で感じて、肌の調子が整っているのがわかったのです。

もしかしたら、今まで肌に色々やりすぎていたのかもしれません。
原因不明の肌荒れ。それを治すには、一度「肌断食」を試してみるのもアリなんじゃないでしょうか。

弱い肌だからこその苦労

私の肌は弱いので、化粧品でも日焼け止めでも合わないとすぐに赤くなったり、かゆくなったりします。
新しい化粧品を試そうにもおっかなびっくりで、特に美白成分が入っているものは刺激が強すぎて使えません。
かといって、天然由来の化粧品では大丈夫かというと、やはり赤みやかゆみが出るものがあるので最近は新しいものを試さずに、昔から使っている化粧品を使うようになりました。

メリフバームクレンズの本音の口コミをレポートします!肌のくすみには効果があったの?

この世に肌が弱い人はごまんといますが、一人一人違うので一括りにはできないし、やっぱり自分に相性がいいものに出会うまで探し続けるのが一番だなと思います。
試していくなかで大切なのはパッチテストや、少量ずつ使うことです。
いきなり使いすぎると痛かったり、荒れたりしてえらい目に合います。
私は頭皮も弱いので、髪の毛も染められません。一度トライしてみたら頭が燃えた上に溶けてしまっているような猛烈な痛みになり、それ以来はトラウマで出来ません。
痛くない髪染めができる日がくるのを待つばかりです。

肌が弱い上で対策として良く、大切だなと思うのは保湿です。
梅雨などはジメジメするので、ヌルついて気持ち悪いのでついついサボったりしてしまうのですが、保湿しているとお肌の調子がいいので、乾燥も大敵だなと思います。

これからも、自分の肌の弱い所を理解してケアしつつ、うまく付き合っていけたらと思います。

40代からのスキンケア

肌がキレイな女性はそれだけで清潔感があって魅力的ですよね。
若いうちはスキンケアをガッツリやらなくても、一晩ぐっすり寝れば自己回復!それなりにキレイな肌を保っていられます。
私も30代まではスキンケアには拘らず、適当に化粧水をつけるだけで、美容液、乳液、クリームなんて無縁でした。自分がオイリー肌だと勘違いもしておりました。

ビューティークレンジングバームのクチコミ

そのツケは40代になってから突然やってきました。一つ、法令線にファンデーションがくい込む!二つ、毛穴が目立って汚い!三つ、肌の色が冴えない!
大きくはこの三つ。でもシミとかシワとかよくよく見るといわゆるエイジングケアの広告の典型みたいな肌に愕然としました。

そして私は世の女性からは大きく遅れて、コスメフリークデビューをしました。コスメ雑誌を読み漁り、デパコスのカウンターに通い、自分に何が必要なのか、何が一番なのかを徹底研究しました。幸いデパコスは色々な機器でお肌の状態を無料で測定してくれてサンプルまで頂けます。

私の場合は乾燥からくる皮脂分泌だということを知り、保湿が必要とのこと。若い時は全くやってなかったケアでした。
確かに保湿を心がけるようになってからは法令線、毛穴、肌色は格段に良くなりました。手間をかけると肌は応えてくれる事を実感しました。
このように40代過ぎても(40代半ば)意識が変われば肌も変わる。スキンケアも自己判断しないでプロのカウンセリングを受けて自分の肌を客観的に知る、情報収集を怠らない。これ大事だと思います。

シワたるみの改善方法は、表情筋を鍛えることです。

私の顔立ちは目も細く、唇は薄いほうなので、素朴な顔をしていて誰かの記憶に残るようなことは全くありません。顔立ちは親の所為でよくなることはないですが、顔のたるみやシワは自分の所為と思うので、先輩のしている割り箸トレーニングをしました。すると割り箸を咥えただけなのに口も疲れるけれど、首や鎖骨から胸元の筋肉まで突っ張ってすぐ痛くなり止めてしまいました。

http://bestwesternporterville.com/
こんなに口を半開きの状態を保つのは辛いのかと思いました。あんな穏やかな笑顔の裏にこんな努力していたなんて思いもしませんでした。
私は割り箸2つに割らないまま口に咥えましたが、そのままですと前歯が下の歯よりも出ているので、咥えにくいからガーゼを巻いて少し太くしていました。咥える時間が長いと涎も出てきてしまうのでガーゼを巻いてあると吸い取るので汚れ防止になります。咥えながら「あいうえお、かきくけこ、さしすせそ」とゆっくり発声します。これを程よく疲れを感じる程度やっていました。

最初は3往復すると顎が疲れて耳近くの筋肉がピクピクとして痛くなって嫌になるのですが、そこを揉んで休ませたりしながら少しずつ続けていると疲れ方が変わってきました。慣れると顔の筋肉が解れて動き易くなり、たるみも少しずつすっきりしてきて、加えてお肉に埋もれていた鎖骨も現れて、Vネックのシャツを着られるようになりました。首ももっと細くなるかもと思ったのですが、そこは骨太で首の長さもないので残念ながら変わりませんでした。

しばらく経って起きたこと
子育てのために仕事を辞め、顔のことなど気にせずに随分年が経過しまいました。家の中にばかりいたので、緊張感ゼロの生活ですっかり顔に対して無頓着になっていました。

最近ご無沙汰していた弟の奥さんが子供達と一緒に遊びに来ました。コロナの影響でお互いマスクを付けて会ったのですが、顔のことについて話がでました。顔を摘まむと硬くコリコリした部分がとても気になり出し、弟の奥さんもどうなのかと聞いてみました。お互いほかの人と話をする事も減って、表情が乏しく老け込んだと感じ、表情筋をマッサージしたほうがいいのではと話しました。頭皮は手を握り拳にし、ツボ押しをして、顔は痛いところを人差し指を曲げて痛いところに押し当ててはどうかと言いました。

それをしたらあっちもこっちも痛いとお互い言って手で押すだけでこんなに痛かったのかと話をし、そこで割り箸咥えを久しぶりにやってみたのですが、すぐに口が疲れてしまったので前よりも衰えていると感じました。二人で口をすぼめたり、膨らましたり、舌を出したり引っ込めたり、回したりと祖母がデイサービスでしている口の体操をしてみました。

また、友達から貰った100円ショップで買えるV字型のフェイスローラーをたっぷり保湿クリームを顔に付けてから、コロコロと試しました。心なしか転がした後は二人とも頬はしっとりとふっくらしました。そこで話の中で、ハリとツヤがどちらも欲しい時は、マッサージクリームを馬油に変えると肌の滑りがよくなって、摩擦によるシワが寄りにくく、いい感じと聞きました。

後で馬油を買い、指先で表情筋を意識してツボ押しをする時に使用してみたのですが、馬油は拭き取ってもベタベタと脂分が残るので不快感があります。
少し考えて、一旦洗顔をしてからフェイスローラーをするようにしました。
以前たるみにも効果のあった割り箸の咥え運動も再開しました。ちょっとすっきりしたところで弟の奥さんと会うたびに、顔のハリを確認し、ここがちょっと上がってきている、横顔がすっきりして来ていると褒め合いながら、シワは少なめのたるみもない顔になるため頑張っています。

妊娠中に増えた?のシミ

5年前に出産をした40代のママです。20代から化粧をしてもほぼ顔専用の日焼け止めなどしなく化粧下地やファンデーションの日焼け効果のみで過ごしてきたせいか、やはり30代から若干?にシミがうっすらと出来てきました。

http://www.paulistas.net/

そこで、これ以上は出ないようにと美白効果のある化粧水や乳液などを使っていました。それほど目立つものができないので安心していたのですが・・・40代前にして妊娠してから、気づくと一気に?にシミが出来ていることに気づきました。そこまで一気に出てくるとは思わなかったので、ビックリしましたが、妊娠中にできたシミは出産後に徐々に消えていくから大丈夫!という根拠のない人からの言葉を何故か信じてしまい、気にせずに妊娠生活をしておりました。

いざ、出産して、初めての出産ということもあり悪戦苦闘しながらも1年経過した頃に気づきました。全く妊娠中にできたシミが薄まることもなくシミが・・・母親もスッピンの私を見てびっくりしてました。普段はメガネをしているのでメガネのフレームに少しごまかされているので助かっていましたが。これ以上は増やしたくないし、出来れば消えるのは無理としても薄めることが出来れば・・・でも、そこまで高額だと続けることもできないし、何かいい方法があれば嬉しいです。

お肌を明るく透き通ったように見せるポイント

私は澄んだような明るい肌に憧れています。
明るく、透き通ったような透明感のあるお肌にするために私はやっていることがあります。

http://trailouarzazate.com/

・仕上がりパウダーはラメいりパウダー
ファンデーションのあとに、仕上がりのパウダーはラメいりのパウダーをつかっています。ほかにもパールいり、明るめのパウダーを使ってお肌に輝きのあるようにみせるのもおすすめですよ。
メイクはアイメイクに力を入れることが多いですよね。アイメイクをきちんとすることでお顔が引き締まった印象になり、魅力的になります。ポイントメイクはお肌を明るく見せるだいじなものです。

・チークで血色を良く見せる
肌の色を明るく血色をよくみせるのがチークです。チークをつけない人、なんとなくつけている人がいますが、自分にあったチークをのせることでお肌になじみ、透明感がでますよ。血色を良く見せるためにピンク、オレンジなどがよくえらばれていますが、自分のお肌の色にあったチークを見つけるのがいいですよ。(店頭でつけてみるのがいいですよ)

・ハイライトで立体感
そしてハイライトをお顔の出っ張ったところにつけることでお肌に立体感をだします。(おでこ、Tゾーン、目の下などに引いています)
小顔効果もあるし、ハイライトの効果でお肌が明るくなりますよ。

大学生時代から悩まされているニキビと毛穴

私は高校生卒業シーズンの時期くらいからニキビと毛穴に悩まされていました。
それまでは比較的気にするほどでは無かったですが、高校生後半になり化粧も本格化して肌トラブルになりました。
母親には思春期ニキビだからいずれ治るとは言われてきましたが、一向に治る感じはなく酷くなるばかり。

ネオちゅらびはだには悪評が多い?実は高評価なので口コミと効果を報告します!

周りに肌がツルツルな子を見ると、自分はこんなに肌が汚いのに何でと余計に悩むばかり。
ニキビが出来てはニキビを目立たせたくないばかりに、潰して跡になるばかり。
潰してダメと書いてあっても、膨らんだニキビが気になって気になって仕方がなくまた潰す。

そんな負の連鎖を繰り返していました。
皮膚科にいざいこうと思って通っても、途中で面倒くさくなり即効性がないので諦めて行くのも辞めました。
でも吐皮膚科で「ノンコメジェニックテスト済み」と記載してある、化粧品や化粧水等を使うようにすると良いと聞き家にある物で変えれそうなのは全て変えてみました。

すぐ効果はやはり無いですが、個人的な感想出来にくくはなったかなと思いました。
沢山ネットでも調べて化粧の落とし方やゆすぎ方、食べ物も気をつける様に心がけました。
高校生後半や大学生時代を比べるとだいぶ肌の感じも良くなりました。
ただその時に潰してしまったニキビ跡が消える事はなく、スッピンを誰かに見せる事は簡単ではありません。

温泉に行ってスッピンになるのも周りに知り合いがいない事を祈っています。
そういった経験から、肌は若ければ若いうちからきちんと気をつけておくべきだなと物凄く思いました。
歳をとればとるほど、肌の治りもハリもどんどん薄れていくばかりです。

肌の状態は人それぞれであって、自分に合う合わないもあるので自分の肌と向き合う事はとても難しく、長い付き合いになるのだなと思います。
今肌トラブルに悩んでいる人も、きちんと自分の肌と向き合って私の様に後悔しない様な生活を送って欲しいです。

そろそろしないと大惨事!!

みなさんもう日焼け止め使っていますか??

日焼け止めは一年中塗ることを
良くオススメされているのを見かけますが
どうしても冬場は油断しがち……

ヴィオテラスCセラムの効果と私の口コミ!使い方から解約方法までを徹底解説!

気づいたら春になって
紫外線もどんどん増え始めてるのに
なんだかんだ塗り始めるのは梅雨明けくらいから、
なんて人居ませんか??(T ^ T)

私は過去に一年中塗っていて
色も白くシミ対策バッチリ!(・・)
なんて思ってたのも束の間……
3児の母になってからは
外出前とても忙しくて塗る時間なんてほとんどなし。
顔だけは。と思って
気休め程度の日焼け止め入り下地を使ってるものの
塗り直したりする時間もなく
あんまり効果はないです( °Д°)

塗り直したい。
肌は大切にしたい。
なんて思いながら
夏はすぐそこに迫ってきてて
今年の夏をどう乗り切るか
こんなご時世だし
なんて気持ちもあるけれど
自粛とはいえ
全く家から出ないは無理なので
短時間でも日焼け止め塗らないとと思いつつ
めんどくさい、忙しいが
どうしても強いから
やる気が起きないL(・o・)」

やらないと今後もっと酷いことに
なるのもわかってるので
今年はいつ頃からあるのか分からない
スプレータイプでも使ってみようかなと思ってます
スプレータイプってまだらに日焼けしそうで
怖いんだけど今年はチャレンジ
してみようかな……

ではまた(><)

ミラブルプラスが効果絶大

私は30代後半のサラリーマンをしている男性です。最近お肌の手入れをするようになったんですが、ひょんなことからミラブルプラスを使う様になって、とても結果に繋がった事がありました。その件についてシェアしたいと思います。

ビューティークレンジングバームは市販で購入できる?販売店での取り扱いと私の口コミ&効果!

最近肌荒れが酷く、何かしないとだんだん酷くなっていくと感じていた頃の事です。とりあえず、毎晩お風呂あがりに、化粧水と保湿液で肌ケアをするようにしてみました。
お風呂でも、顔は柔らかい洗顔ブラシで洗い、肌に出来るだけ優しいケアを心がけていました。

その結果、何となくですが、何もしていなかった頃よりかは、肌荒れがマシになったかな?と感じました。ですが、思ったよりも結果には繋がらなかったんです。
ある日、妻がミラブルプラスと言う、シャワーヘッドを手に入れてきました。知人に貰ったという事でした。
ミラブルプラスと言えば、シャワーしているだけで油性マーカーが落ちていくと言うCMで少し話題になってましたよね。

期待はそこまでしていませんでした。「たかがシャワーだろ?CMだって本当かどうか分からないし…。」などと思ってました。使用感は、大した水圧で、軽いマッサージの様な感覚を覚えました。
なんとたった1日ですぐに成果が目に見えてわかりました。鼻の毛穴汚れが、ほぼ完全に無くなったんです。

妻にも、「肌きれいになってきてる!」と良く言われる様になりました。
化粧水などのケアの効果もあると思いますが、間違いなくミラブルプラスで絶大な結果がでました。もう肌の悩みを持っている方なら、買わない理由が無いくらいに思いました。
もし良かったらお試しください。

シミやしわ対策でおすすめの方法

シミやしわは、30歳を過ぎるとできてしまう可能性があり老化現象の1つなので仕方がない部分があります。ただ、注意してシミやしわ対策をする事によって30歳を過ぎてもこれらの肌の悩みに悩まされずに済んだり、40歳でもシミがあまりない状態をキープできる可能性もあるので日頃からシミやしわ対策をしっかりしていくのがおすすめです。

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?購入して3ヶ月間使った効果と私の口コミを辛口評価でお届け!

そこで、対策方法としては紫外線・睡眠・ビタミンCこの3つを意識していくのがおすすめです。まず、紫外線を浴び過ぎると有害な紫外線によってシミやしわが出来やすくなり、肌の老化も促進される可能性があります。そこで、日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子などでしっかり紫外線をガードするようにしましょう。

また、睡眠不足になると肌の修復の影響がでてくるので夜しっかり睡眠をとるようにします。特に夜の22時から2時の間は、成長ホルモンの分泌量が盛んになるのでこの時間帯に寝るというのが大事です。最後に、ビタミンCも美容に関係がある成分なので不足しないようにします。タバコを吸うと、多くのビタミンCが失われるのでなるべくタバコを吸わないように心がけます。このように、日頃から対策をしていけばシミやしわのリスクを下げる事ができます。

【簡単】40代からでも間に合う男性のお肌ケア

自分はいつまでも若いと思いながら、20代、30代をあっという間に駆け抜けた日々。
ふと気づいたときには、あれっ自分はこんなに老けていただろうかと急いでお肌ケアをしたいと
思っているそんなあなたに必見のお肌ケアをご紹介します!

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

男性のお肌の状態を知ろう

 男性のお肌は女性のお肌と比較して、乾燥しやすい性質も持っています。
 これは、女性よりも男性のお肌の方が水分量が少ないからです。また皮脂量も多く
 そのせいで水分の吸収を妨げてしまっていることが原因です。

 例えば、冬場は洗顔後にお肌が粉ふき状態になっているのは、乾燥している証拠です。
 乾燥状態は、お肌にとっては望ましい状況ではないため、すぐにでもできるお肌ケアを
 ご紹介します。

今日からできる男性のお肌ケア

 お肌ケアは「保湿」が重要

  乾燥を防ぐためには「保湿」しなければなりません。そのためには、洗顔する → 化粧水 を塗って
  水分を補給させてあげます。洗顔は良く泡立てた洗顔料をお肌にしっかりなじませることを意識しながら
  顔全体に広げ、ぬるま湯でしっかりとすすぎます。
  洗顔後はまだ乾燥しやすい状態のため、なるべくすぐに化粧水で水分をたっぷり補給してあげることが重要です。

 良く寝ることも大事
 
  睡眠とお肌は一見関係がないように思えますが、両者はとても深い関係にあります。
  実は寝ている間に、新陳代謝が促進されることにより、損傷した皮膚組織を修復しているです。
  例えば、前日の夜遅くまでお酒を飲んで睡眠時間があまり取れなかった翌日の朝は、お肌が荒れて
  しまっている経験があると思います。これは睡眠時間が短かったために新陳代謝が滞ってしまったことが
  原因です。十分な睡眠時間は個人差があり、何時間寝るのが良いとは言えませんが、お肌のためには
  しっかりと睡眠をとることが大事です。

いかがだったでしょうか。今までお肌ケアには興味がなかった方でもすぐに実践できるのではないでしょうか。
これからのお肌をケアして、いつまでも若々しいお肌を維持しましょう!

変わりゆくお肌の悩み

若い頃から肌には悩んできました。10代の頃はニキビが多くて、しょっちゅう潰してた。みんなニキビには少なからず悩まされますよね。後先考えず潰してたもんだから、いまそこがシミになったりしてるし。あの頃の私に「やめて!」って言いたい。

ラントゥルース

あれから歳を重ねて、シミシワも増えました。消えて欲しいとは思うけど、あんまり気に塗らなくなったのは年取ったからかなぁ??シミシワあるのって当たり前だし、取ったところでまたできるし。今の一番の悩みは、季節の変化に肌がついてこれないこと。乾燥や、花粉、紫外線に、湿気。肌が快調な季節って無いんじゃないかと思うくらい。やっぱ、老化だろうか、、、。こんなにも肌の調子が左右され始めたのって35歳あたりから。それまでは、気にならなかったのにな。今日乾燥してるな?と思っても、その日の夜パックすれば翌朝には快適だったのに。いまは、毎日パックしても乾燥肌でお目覚め。ずっと同じスキンケアだと駄目ってよく聞くけど本当にそうだと思う。内側からのケアももちろん大事なんだろうし、人ってちゃんとケアしてあげないとすぐ老いてしまうんだろうな。自分を生かすも殺すも自分次第なんだと改めて実感。やった分だけ効果がみえる今日この頃、遅すぎると後ろ向きにならず、毎日自分を労ってあげたいと思います。

自分の肌って難しい。

10代の頃は肌が白いだとかモチモチしていると言われていました。

アスハダは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

このまま綺麗で居れたら良いのにと思っていました。

だんだんニキビや乾燥が気になりはじめ、いろんな洗顔やクリームを使ってみたのですが

ほとんどの物が肌に合わなくなりました。自分には何があっているのだろうと悩みながら過ごして

いると、祖父がCOWの石鹸で洗顔をしていました。その石鹸を使ってみると洗い上りもさっぱりして

いい香りがしました。私にはこれがあっているのではと感じました。

ある日、一人暮らしを始めた頃ドラッグストアへ石鹸を探しに行きました。

するとその洗顔料と化粧水まで置いてありました。早速使ってみると、泡立ちはよく肌もしみる事なく

使えて次の日の朝鏡を見ると、ニキビが小さくなっていました。

これは自分にとって最強な洗顔料を手に入れたと思いました。

洗顔以外にもホットタオルをしてから洗うともっと気持ちよく洗えて倍に効果が現れました。

ニキビ以外に乾燥が気になっており、ニベアクリームでパックをするといいと知り

試してみたのですが、とてもヒリヒリして顔全体が真っ赤になってしまいました。

自分にはとても間違ったケア方法でした。

それからすぐにクリーム系の物を顔に塗ることが怖くなり、ファンデーションまで辞めました。

やはり肌質は個人によって違うということをしっかり学ぶことができた体験の一つでした。

自分の肌をもっと理解出来るよう見直していきたいです。

目の下のたるみが気になる!

40代になり気になるのが、シミやほうれい線そして最近特に気になるのが、目の下のたるみです。マスクをしていても目の下はどうしても露出してしまうので、人の目も気になります。最初はクマかな?と思っていたけれど、寝不足でもないし明らかに連日目の下の印象が暗く感じてきました。
そこで試してみたのが、最初は市販の使い捨てのアイマスクです。

セシュレルの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

目の周りの血行もよくなりそうだし、リラックス効果も期待できます。しかし目の下のたるみが改善されたかと聞かれたら効果はなかったと答えざるを得ません。
次に試してみたのが、ホットタオルで目の周りの血行をよくしてからの専用のアイクリーム。アイクリームにはリーズナブルなものから高価で手が出ないものまで様々です。私は中間どころの3000円弱のものを試しました。アイマスクよりも翌日の効果はあると思いますが、劇的な変化はみられませんでした。

そして最後に友人から「イノスピキュール」が配合された化粧品がいい!と聞き現在使用中です。塗った直後のチクチクとしたテイストは好き嫌いが分かれるところでしょうが、私は効いている感がとても好きです。効果はまだそこまででてきませんが、継続使用することで確実にでそうなのでしばらくは続けてみようと思っています。
今後目の下のたるみに即効性のあるコスメやグッズが続々とでてくれることを願わずにはいられません。

アラサーになった私の肌

先日、誕生日を迎えアラサーになりました。昔から肌には自信がありましたが、最近になってニキビではないぽつぽつとした赤いデキモノができ、頬に赤みのでる肌荒れが起きるようになりました。最近では、コロナウイルスの影響で仕事場でもマスクをしなければなりません。

そのため、マスクによって肌が擦れ、メイク汚れや会話による飛沫などから炎症を起こしたりするのもひとつの原因ではないかと思います。また、年齢とともに目元のシワも以前より気になるようになりました。母親のアドバイスで以前からアイクリームを使うようにしてはいましたが、職業柄笑顔を作ることが当たり前なのでこれから年齢を重ねることで目元しシワが増えていくのではないかと不安です。

ネオちゅらびはだを使ったレポート

若い頃より気を付けなければならない要素が増え、自分の肌と向き合い以前よりも保湿重視の肌に優しいスキンケアアイテムを揃えるようになりました。インターネットで調べると、スキンケアと一緒にリンパマッサージや道具を使ってむくみ取りをする方法など見つけました。マスクをする際には、少しの間マスクを外す時間をつくることで肌の蒸れの解消となり、細菌の繁殖を軽減する様なので少しずつ取り入れてみようと思います。

すぐに結果は出ないと思いますが、一工夫加えることがアラサーの肌には大事なんだと感じました。

私のお肌の悩みはお化粧がはえないことです。

私は今お肌の悩みでお化粧が映えないことに悩んでいます。体調がいいときはそこまでではありませんが体調が悪いときというのがすごく嫌な感じではえません。なので人にあうのも嫌ですし何もかもが億劫でたまりません。どうしてこんなになてしまったのだろうと思うことが多くて最近すごくふさぎ込みがちです。

ビューティークレンジングバームの効果と口コミ!市販の販売店で購入可能?

気持ちばかりが先走ってなんの解決にもなっていないことがすごく嫌だなと思っています。正直行く先々嫌な気持ちが多いのとやっぱりそれなりに色々と考えてしまうことが多いです。私は今これから先のことをよく考えるようになりました。というのも、この先どうなっていくのかなと言うこととこの先このままだったら嫌だなと言うことです。お肌って人に合うときに、一番見られるところだと思いますしいちばん大事なところだと思っています。

だからもう少し丁寧にケアをしていきたいところですがなかなかそう入っても思い通りに行かないことが多いです。何となく今の状態がすごく嫌でこの先どうして行ったらいいのかななんて感じています。私はもっと若々しくいきたいです。でも気持ちが追いついてきてくれません。悲しいです。もう少しだけいい状態になれば気持ちもついてきてくれるのかななんて思っています。

顎周りのニキビとおでこのニキビ

おでこと顎周りのニキビが酷くて気になっています。
おでこのニキビは、思春期の頃から酷くて10年間以上良くなりません。
顎周りのニキビは20代をこえてから出来るようになってきました。

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?購入して3ヶ月間使った効果と私の口コミを辛口評価でお届け!

思春期の頃は、皮脂分泌が盛んだったので皮脂のせいでニキビができてしまっていると思っていました。
洗顔を丁寧に行い皮脂を取り除くケアをしていました。
しかしスキンケアは全くしていなかったので余計皮脂が分泌されて悪循環でした。

20代に入ってからはもちろん洗顔をして保湿ケアを丁寧に行いますが、皮脂分泌が減少してきてどちらかと言えば乾燥肌になってきました。
それでも顎周りのニキビは改善されません。
保湿をするとおでこのニキビは多少改善されました。

顎周りのニキビは、皮脂分泌の影響よりも生活習慣やストレスなどが影響していることが多いと言われています。
まずは、生活習慣を見直して体の内側からケアしていくことが大切だと思いました。

さらに、ニキビの予防やケアに効果的だと言われているビタミンBやビタミンCを意識して摂取する必要があると思います。
出来るだけ食べ物から栄養を摂取して、難しい部分はサプリメントで補うなどをして行こうと思います。
外からだけでなく内側からのケアも取り入れて行こうと思います。

シミしわに悩む30代の後悔

30代後半になると実感するのが肌のシミしわ。
20代は肌を素の状態で日にさらしたり、お手入れをしないで化粧をしたりと面倒くさがりな性格が前面に表れていた。
それでもシワも気にならないくらいだし、肌もモチモチしていたのでそのまま放置できていた私。

ビハククリア

でも30代を過ぎるとシミが濃くなったり、乾燥するとしわが目立ってきたりしっかりとケアして行かないとひどい顔に。
化粧もしっかりと保湿した後にファンデーションを塗らないとカサカサでファンデーションの意味が無くなる。
30代後半ともなるとキレイにお手入れしてきたかそうで無いかで肌の状態が本当に変わってくる。

肌の良い状態の頃からしっかりと保湿と美白をしておかないと年齢と共に肌の回復力が無くなりすっかりシミだらけでシワシワの肌になる。
20代で肌のお手入れをサボってきたら30代後半はシミは増えて濃くなりファンデーションでもごまかせなくなるし、シワも増えていきちょっと老けて見える。
肌に保水力も無くなり保湿剤を塗っても塗ってもすぐに乾燥してしまう。

20代の自分に伝えたい「肌のお手入れでせめて保湿はしっかりとやってくれ」と。
シワしみに悩んでやっと保湿の大切さを実感するなんて・・・。

肌の手入れを生活習慣

肌の悩みは永遠である。また、予防もえいえんであると私は考える。
私にも肌の悩みがいくつかある。それは、シミそばかす、ニキビ、黒ずみである。

http://www.kalcountytransit.com/

シミそばかすに関しては、小中校と部活動で野球をしており、毎日グランドで日光を浴びていた。今なら、100%日焼け止めを塗るだろうが、過去の私は塗っていなかった。しかし、後悔している。遺伝というのもあるが、シミそばかすは若い間から予防というのはより必要になるものだと思う。ニキビは、男性の皮脂分泌は女性の皮脂分泌より多く分泌する。

なので、男性は女性よりも肌のお手入れを入念にするべきであると考える。肌にも肌質や人によって合うあわないがあるので、洗顔料などの化粧品を選ぶのにも悩むことが多い。肌の黒ずみは、youtubeなどのコンテンツでも多く取り上げられている多くの人が悩んのいるトラブルであろう。クレンジングの大切さがここで分かる。黒ずみを溶かしてくれるという役割もクレンジングにはあるそうなのだ。

なので、クレンジングこそが、肌トラブルの解決への糸口になっているのかもしれない。また、一番の解決策は、生活習慣の改善であろう。食生活、睡眠が、肌には大きく影響してくるので、意識的に改善していきたい。

40代肌の悩み

40代入ると、肌の悩みがひとつではなく積み重なるように増えていく
お肌の曲がり角など通り越して、お肌の地獄の5丁目に来たかのような恐しい有様。

ビューティークレンジングバーム(oz)の効果と口コミを辛口評価でお届け!

朝 起きる度に増えるシミ、しわ  蚊に刺されたくらいでよく年にまで永遠と残る
シミになり。刻まれたしわは消えることはない
40歳くらいから高い美容液を使っても何にも解決はしないし
自己満意外に何もないし、 誰も変化にも気づかない、 乾いた砂漠に水をやるようなものなのだなってため息しか出てこない。。。。

毛穴は縦に伸び、たるみもひどい マリオネット線まで出てくるしシャープだった
顎は四角になってクッキングパパみたいになってる
夜中に不意に鏡を見ると、ゾッとする
ただ最近よく思うのだけど、諦めず肌を大事に労るべきだとは思う

この年齢で諦めたのか、自然にみを任せたのかわからないけど
年齢不詳な人が多数いる。50代60代に見える人だっている
肌はカピカピ、ファンデ浮いてる、毛穴パカーンの人がざらだ

それを見ると、自己満かもしれないけどちゃんとケアをすべきだなとは
強くおもう。綺麗にはならないけど 少しでも老化を遅らせるこはできるし
綺麗に歳をとって行きたいなと思う
最近、マスク生活で自分の周りには美容整形に手を出す人も多くハイフとかすごくはやってる。私もやる予定

まずは簡単朝ケア!ほんの少しの「丁寧時間」で肌質が変わる?!

年齢を重ねることによって起こるお肌のトラブル。20代の自分では想像もしていなかったのですが、鏡を見るたび日に日に実感する毎日でした。
ただ高価なアイテムはなかなか手が出なかったり、自分の肌質に合わずお蔵入りするアイテムも過去に経験があったので、自分の習慣の中で改善できる何か方法はないかと試してみました。

シロジャム(Sirojam)のレポート!

私の中で効果があったのはまずは洗顔です。必要以上の顔の皮脂を落とし過ぎないのが私には一番よかったので、拭き取り化粧水のみにしました。古い角質があったままでは十分な保湿ができないので、肌の下地作りが大事です。そこからの保湿、クリームや乳液でお肌に蓋をするという基本的なことを出来るだけ朝から丁寧に行うのがポイントです。どうしても時間がないとなりがちな朝ですが、これをほんの少し丁寧に行うことが肌質がだいぶ改善されました。

キメが荒くなんとなくくすみがちだった肌に潤いがプラスされたことでハリや明るさがでました。さらに目元や口元、ほうれい線のケアなども専用クリームなどでプラスアルファこの朝時間に行うと個人的に効果が感じられました。使っている美容アイテムを全て変えたり、選び直すのもまた大変な作業だと思います。まずは自分の手持ちのアイテムで丁寧に肌ケアを行い、足りない部分を見直してみるといいかもしれません。慌ただしくつい簡単に済ませてしまいがちな朝の肌ケアですが、ほんの少しだけ丁寧に基本のケアから見直してみてはどうでしょうか。

私のお肌の悩みは最近右目がくっきりとぼやけてきたことです。

私は最近お肌の悩みで右目の周りがくっきりとしてきたということです。特に何をしたというわけでもありませんが、目がへこんでしまったということが挙げられると思います。私はあまり頑張りすぎずに生活してきたつもりですがやっぱり年齢には勝てないと思いました。なぜならなんとなく老けたなということを感じるようになったからです。

http://www.kencanaadventure.com/

それを感じるようになったのは、子供を出産後です。子供を出産後毎日授乳に追われているときにそれを感じました。

とても疲れましたしとても大変だったということもありました。私はそれ以降あまり自分がいいと思うことをしないということを決めましたがやっぱりそれはそれなりにいろいろと大変なことがあると思っています。正直いろいろなことがありすぎてお肌の状態なんか毎日チェックできませんし、もっときれいいなりたいという気持ちばかりが募って現実がついていかない状態になっていると思います。

なので今後やっていこうと思っていることは、お肌の状態をよりよくするためになるべく紫外線に当たらないということと、なるべく必要最低限のこと以外はしないということを心掛けていこうと思っています。私はまだまだきれいになれると思って頑張っていきます。

35歳男の子の肌の悩み

私は34歳男性です。病院に行ってないのですが、3年程前から上半身の痒みが出始めました。
当初は赤いぶつぶつがお腹周りに出来たり、脇下に赤いぶつぶつがよく出来ました。市販のステロイドの塗り薬を塗れば、数日で治るのであまり気にしなくなりました。

レナセルクリアセラムの効果を暴露!話題の美容液を購入して使用した口コミ体験談!

しかしここ1年で症状が変わりどっちかと言うと乾燥した時にカサカサと痒みを覚えるようになりました。
ぶつぶつの出来物はあまり出ないのですか、服が擦れる首周りなんかは痒いです。ステロイドもあまり長期なわたって処方してはいけないと認識しているので、ぶつぶつが出来た時だけ処方するよにしています。

ネットで調べた感じでは乾燥肌?かなと自分では思っています。冬場のお風呂上がりに、顔面にクリームは塗らないと、カパカパになり肌が呼吸していない感じになっていました。この症状は今は改善しています。
思い切って洗顔剤を使用するのをやめてみました。

お湯で顔を洗う事はしています。
もしかして、洗顔剤で必要な油分まで飛ばしていたのかもしれません。プロの診断を受けた訳じゃないのでなんとも言えないですが‥
最近でも首周りがまだ乾燥して痒いです。

全身クリームなんかも塗ると良いと聞きますが、肌に合わなかった時にまた、ぶつぶつが出来たりするのが怖くて手が出せない状況です。
私なんかの肌トラブルの悩みなんかまだマシなのかもしれませんが、これが私の肌の悩みでした。