髪の毛が傷みすぎたことが原因の切れ毛問題について

私は今髪の毛を伸ばしている最中なのですが、とにかく切れ毛がひどいです。何度も髪の毛を染めているので、それなりに傷んでしまっており、髪の毛をブラッシングするときにブチブチ切れてしまいます。髪の毛が切れすぎてエクステをつけているわけではないのに、まるでエクステをつけているかのように段になり、毛先の毛量が少なくなってしまいました。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーを辛口評価!3ヶ月使用した私の口コミと効果が衝撃的?

傷んでいる部分をどうにかするために、バッサリ髪の毛を切って、ショートヘアにすれば解決するのですが、どうしてもスーパーロングヘアにしたいのです。きれいに髪の毛を伸ばすのは至難の業だと痛感しました。

これ以上髪の毛を傷ませないために、ヘアケアに時間をかけるようになりました。まず、シャンプーとトリートメントは美容院で販売されているものを使用し、髪を乾かす前と乾かしたあと、さらに翌日のヘアセット前にも、ヘアオイルをたっぷりと塗るようになりました。

その甲斐あって、髪の乾燥は軽減し、切れ毛も少し減ったように思います。
さらに半月に一度のスーパーヘアケアも取り入れるようになりました。使用するのは、ドン・キホーテや通販で販売されている「ヘアレスキュー」というケア商品です。これは、1液、2液、3液まである本格的なトリートメントで、家でセルフでできるケアです。少々時間はかかりますが、お手軽に美容院でのヘアケアレベルのケアができるので、かなりおすすめです。

しかし、少し刺激性のあるトリートメントだと私は感じるので、気をつけて使用してください。