遺伝も悪くない!?

私(40歳主婦)は、子供の頃から髪の毛の量が物凄く多くて随分と悩みました。
ショートカットにすればヘルメットのように広がり、伸ばせばシャンプー後のドライヤーにひどく時間がかかる。
ですが、子供を産んでからはかなり髪の毛の量が少なくなりました。

Fasa(ファーサ)育毛剤の私の口コミ!使い方や薄毛への効果をお届け!

最近では薄毛に悩む始末。
悩みは尽きません。
しかも年頃の中学生の長女も私と同じく髪の毛の量の多さに悩んでいます。
しかも、私の旦那は天然パーマです。
長女には旦那の天然パーマも少しだけ遺伝したようで、ウネりがあります。
量の多さに加え、くせ毛にも悩まされています。

「遺伝だからねぇ」
私が長女の髪を撫でながら何気なくつぶやきました。
「もう!そんな簡単に言わないでよ!お母さん達の悪いところが遺伝したせいで、私は真剣になやんでるんだから!」
と、大きな声で叫びました。
私はそんな長女が不憫で、ストレートパーマをかけさせてあげようかと思いました。
しかし、古い考えの旦那からは猛反対されました。

「無い物ねだりはするな!」
と、鶴の一声。
我が家では父親の意見が絶対です。
長女にはかわいそうですが諦めさせました。

そして、代わりに洗い流さないトリートメント、ストレートアイロン等買ってあげました。
それから毎晩、シャンプー後にトリートメントをつけ、丁寧にブローしてから寝るようにしているみたいです。
そして朝は、ストレートアイロンで整えてから学校に行っています。
将来は美容師になりたいと言っています。

自分の髪の事で悩んだ事で、美容の世界に関心を持ったようです。
美容師になったら、お客さんの髪の悩みを解決出来るようになりたいと言っています。
悪い遺伝も案外いいものなのかも?

カラーしている髪でもサラサラになる!?

傷みがなくサラサラでツヤのある髪…。憧れますよね。評判通り?フッサ育毛剤の本音口コミと効果をレポートします!

最近では透け感のあるカラーやブリーチカラーなど可愛いカラーが流行っていて、毎回次は何色に染めようかな?なんて悩むのも一つの楽しみになっている方も多いのではないでしょうか?

まだ染めていないヴァージンヘアーの頃まではある程度は良かったのですが、カラーなどをするとどうしてもダメージを受けて髪が傷んでしまい、枝毛や切れ毛、色落ちなどの原因になります。そこで、今回はカラーをしていてもサラサラで指通りの良いヘアーを維持する方法をご紹介します!!

?シャンプー・トリートメントにこだわる

 市販のシャンプーだと安くて買いやすいですが、できれば美容院専売のものを買いましょう。毎日使うシャンプー・トリートメントにこだわることで確実に髪質や指通りは変わります!

?市販のカラー剤を使わない

 ドラッグストアで手軽に買えて美容院に比べて安いですが、市販のカラー剤はカラーが入りやすい分、髪が痛み、また次のカラーが入りにくくなります。

?乾かす際はミルクとオイルのW使い

 シャワー後、ドライヤーをする前にまずミルクを塗布してコームでとかします。タオルで軽く抑えた後、オイルを塗布しコームでとかします。そして、再度タオルで軽く抑えてからドライヤーをします。この行程を踏まえることで、ミルクによる指通りの良さと、オイルによるドライヤーの熱からのダメージを抑えられ、カラーをしていてもサラサラヘアーになります!

良かったら試してみてください。

私の髪の毛が強すぎる件

突然ですが私の髪の毛、めちゃめちゃ固いんです。
そして太いんです。
両親ともに剛毛なので、確実に遺伝なのでどうにもできない運命なのかもしれませんが…。

http://itdmonde.org/

髪が固すぎて、パーマなんて速攻とれちゃうし(10000円以上するの
に!)
ゆるふわパーマに憧れて何度か美容室に通ったけど…完全にお金をドブに捨てたようなもんです(涙)

だからいっつも直毛!アレンジもできない!髪の毛が元に戻ろうとする力?に抗いきれずただのボサボサになってしまう…。
あと、指に髪の毛が刺さる現象って分かる人いませんか?特に髪の毛を切った日とか、髪をいじっていると指にチクッと痛みがあって、見てみたら指に短い毛が刺さっているあの現象なんですが…!(私の身近な人には分かる人妹しかいませんでした)
本当にこの激固・激太の髪の毛をどうにかできないかなぁ。

あとこの剛毛のアホ毛!
本当にアホみたいに主張してて!
ワックス付けたりしてみても、いつの間にかそこにいるアホ毛!
アレンジでどうにかなるかと思ったけど、どうにもならない…。

本当にみんなどうしてるの?こんな剛毛なかなかいないの?みんな柔らかいふわふわ毛なの?
頭のいい人助けてー!
誰かこの剛毛とアホ毛とうまく付き合う方法を教えてー!

枝毛が多く広がってしまう髪質

私の髪の悩みは、枝毛が多いことと朝起きた時の髪のうねりが酷く広がってしまうことです
枝毛は1度できてしまったら、対処の仕方がわからなく切っても増えてしまうし、トリートメントを念入りに付けて時間を置いても髪質は直っても枝毛だけはなくなりません

評判どおり?ヘアリシェ育毛エッセンスを購入して使用した効果と口コミを暴露します!

髪を切ってリセットしても結局枝毛のない髪にはできないです。トリートメントは高い物を買ったほうがいいのでしょうか。しかし高い物を買って失敗するのも嫌ですので結局買えずに終わってしまいます
髪のうねりは朝起きた時が1番酷いです。

大きく広がってしまい、ヘアオイルを付けてストレートに戻そうと思ってもなかなか戻りません。夜ドライヤーで乾かす時に遠くからかけ、綺麗になるように時間をかけても朝には広がってしまいます。しかもドライヤーはかけすぎてしまうと先に書いた枝毛の原因にも繋がってしまいますこの2つが組み合わさっている髪質だと色んな事を気にしなくてはならないですどんなシャンプーやトリートメントを使うのかそれが髪質にあっていて傷んだりしないのかを気をつけなければならないです。

また、私の場合使うヘアケアの商品の匂いにもこだわりがあって爽やかで女性らしいような香りが好きなのでなかなか条件に合うヘアケアの商品は見つからないです

朝起きるといつも爆発している髪

癖っ毛で剛毛な私の髪は朝起きるといつも爆発しています。夜寝る前にブローをしても、色々調べてトリートメントとかオイルとかでケアしてもダメ。美容院に行ってもその日は良いけど目が覚めるとボサボサに爆発しています。同じ悩みの方がなかなか居なくて、同じ剛毛の母といつも悩んでいます。

ファーサ育毛剤の悪い口コミは本当?真の効果を辛口評価でご報告!

解決方法は美容院での縮毛矯正でした。かけてからはまっすぐ落ち着いている日々でしたが、かけて2週間もすれば爆発は復活します。もちろんかける前よりもセットは楽ですがボサボサ加減は変わりません。

こまめに縮毛矯正をかけると髪も痛むしお金もかかる。うねり癖毛用の高めのヘアケアグッズを買って使っても、朝起きると一緒。ぺたんこになってしまうという人が羨ましくて、髪を切るときに量を減らしてもらっても、逆に重みがなくなってか、相変わらず朝は『寝癖』では済まされないほど爆発。どうしても綺麗な状態で外出する必要があるときは、直すよりも、朝もう一度洗ってしまってブローする方が早いです。

でも面倒くさがりなので毎日朝にそれはできない。結果、縮毛矯正をこまめにかけて量は減らさず長さもキープするのが爆発の程度は抑えられることがわかり、今は特別なケアはしていません。何か良い方法ないかなと母と模索迷走中です。

ぺたっとする髪との戦い

猫っけと言われるている私の髪は、触るとふわふわしていて、撫でがいがある。
そう小さい頃から家族に言われて育ちました。

母のふわふわ猫っけの髪質を引き継ぎいだ自身の髪を、私も好いていて、長く伸ばした髪を自分で触ることが多くなっていました。
でも最近、自分の髪の毛を見てから気になることが増えてきました。

http://mmdh.jp/

それは朝はふわふわとしていた髪の毛が、午後になるとぺたっとボリュームの少ない髪の毛になってしまうこと。
触り心地はあまり変わらないながらも、ぺたっとなった髪の毛。

特にその前髪がぺたんとしていることが気になり、色々なスタイリング剤やトリートメントを買い試してみました。
しかしながらその効果は今の悩みが変わらないとおり。全然効果はありませんでした。

次に試したのはノンシリコンシャンプーやコンディショナーを変えること。
インターネットで色々と検索をし、購入できる範囲でいくつかの(特にノンシリコンシャンプー)を試しました。
が、結果はこちらも変わらず。相も変わらず私の髪の毛はぺたんとしたままでした。

最後に現在も試しているのが、美容師さんに相談した際に教えていただいた、髪の毛の乾かし方。
「前髪からこうやって~、こういう風に根元から~」と一から髪の毛の乾かし方を教えてもらいました。
結果、納得のいくボリュームではないものの、前よりはましになりました。

今も午後になると(前程とは言いませんが)ぺたんとする髪の毛。まだまだ納得のいくボリュームになるまで、
色々な新商品や知識を検索し、髪質改善して戦いを終わらせたいと思います。

見た目年齢は髪こそが決める…!?

人が美容に力をいれるとき、顔、身体…その次に髪なのではなかろうか。
少なくとも私はそうであった…ほんの数年前までは。
紫外線を予防し、ビタミンCやコラーゲンなどのサプリを飲み、化粧品を塗りたくるのもまずは顔。
ちょっと太ったなと思ったら、運動を少ししてみる。
では髪は…? ロングヘアのせいもあって、半年もしくは何かイベントがある少し前に美容院に駆け込む程度であった。

さて、巷にあふれるCMや広告を目にするに、男性は白髪よりも薄毛のほうが気にかかるご様子。
では、女性はというと…?

ひとつめは白髪。
思い知らさせる出来事があった。
とあるひとつのプロジェクトを必死こいて終えた数か月後。
まわりの友だちの若白髪に同情していた私の頭にごっそりと白髪が!!

ファーサ育毛剤

「たまたま栄養が抜けちゃった1本だったのかな?」
「光の加減で透けて見えるだけ?」

いやいや、まごうことなき正真正銘の老化現象、白髪だよ。しかも真性白髪。婆の証だよ。

そこからはなんとか解消しようと半狂乱になってホームケア用品の口コミ検索とドラッグストア通い。
商品を吟味し過ぎて、店員に万引犯が品定めをしているのと間違えられることさえあった。
いくつかの自宅染を経験したのち、自力でなんとかするのはあきらめた。
見えない後ろの白髪を考えた場合、だれにも後ろに立ってほしくないために挙動不審になってしまう気疲れと
毎回の手間と髪の痛みに…もう無理だ…と折れました。
近藤サトさんのように割り切ってグレーヘアーを解禁するのも悪くはないが、
個人的な感覚として、会社勤めしている間は取引先の目線もあるため染めていたい。
そこからは毎月美容院通い。
出費は痛いけれど、その分、ストレスから解放されたので結果オーライかな。

ふたつめは男性と同じく薄毛。
シャンプーで[ふわふわ]を意識して購入するようになったのも、自撮り写真を友人に送ってから。
以前の職業から、有名人の写真の地肌を色見落として暗くしてくださいなんて赤字をいれて印刷所に戻した…のが自分でも起きたのだった。
これはもう、明らかに[まずい!]となるまでは地道に毛穴をきれいにする等の予防しかないのかな…と思っている。

爪や髪、年齢もそうだけど、生活や心の余裕がでるところなので、さりげなさを装いつつ手入れしていきたいものである。

思春期から大人になるにつれて変わった髪の毛への意識

 私は、中学にあがるとともに髪の毛の癖が出てきた。それまではストレートヘヤーで何もコンプレックスがなかった私にコンプレックスができた瞬間だった。

ファーサ育毛剤

見た目を気にする年頃というのもあり、毎朝の髪の毛のセットは必要不可欠だ。アイロンをすればするほど髪の毛が傷んでしまうので親に頼んで縮毛矯正を頼むほどだった。しかし髪の毛が伸びるのが早く2ヶ月たった頃のはもとの髪質に戻ってしまうことを何回も繰り返していた。髪の毛にコンプレックスを抱いていた私は体育の授業が嫌いだった。

中でもプールの授業はセットしてきた髪型が崩れてしまうなんてことは日常茶飯事だったのでプールがある日は学校に行くのが億劫になっていた。また、梅雨の季節は癖毛の子達には天敵の季節だった。学校に通学している途中で髪の毛のうねりが出てきてその日の学校は一日中気分が乗らない。

しかし、年が上がるにつれてパーマをかけることに憧れていく。なぜなら自分の憧れである有名人や芸能人がかっこいい髪型にしていると自分も似せたいという欲求が湧き上がってくるからだ。中学生の頃はあんなに嫌だった癖毛が少し自分の自慢に変わった瞬間だった。髪の毛とは体の一部で年齢の変化で身体が衰えると同様に髪の毛も変化する。髪の毛は自分のアイデンティティを表現する一部で切っても切り離せない部分だ。髪の毛とは一生寄り添っていかなくてはならない部分だと思う。