匂いケア

匂いに関しては体臭や口臭など、気になるところが多々あります。体臭の場合は、食事やストレスなんかが深く関係しているのであらゆる面でのケアが必要です。健康面や匂いを考えると、脂っこいものやジャンクフード、砂糖がたっぷりのお菓子なんかは避けざるを得ません。

プルーストクリーム効果!

ですが、かといって過度なダイエットのしすぎも実は体臭が出ると言われています。食事は、バランスよく、腹八分でいつもやめること。多少の空腹期間が長くなってもそれはそれで、脂肪が燃焼されて、集中力もアップするので、いいスパイスになります。ストレスケアに関しても、人はストレスを強く感じていると嫌な汗をかいたりします。

その汗の中にイヤな匂いを発する物質が含まれるようです。こうしたことがないように、自分の感情を上手くコントロールすることは必要不可欠になります。ついカッとなってしまうときは冷たい冷水で、顔を冷やすことやリラックス出来る好きな香りを身につけたり、漂わせたりします。自然の中を散歩したり動物と触れ合うことも効果的です。そうした日々のケアが体臭や口臭にもら繋がってくるので、意識して行うべきだと感じます。あとは、身の回りを常に清潔に保つことが大切です。

一生の付き合い、ワキガ

私はワキガである。自分でそれに気づいたのは実は社会人になってからである。それまでは汗の匂いというのは皆同じ匂いをしているのだと思っていた。ワキガの人は更に強力であると信じていたのだ。

プルーストクリームの効き目と評判!

きっかけは些細なことであった。夜勤明けの体の匂いが私だけ異常に臭うのだ。それから耳垢が湿性タイプの人はワキガが多いというのを聞いて絶望した。私はとても湿ったタイプである。

それから消臭に命をかけた。各かばんに汗拭きシートを必ず入れ、制汗剤もスプレーやロールオンタイプなど新商品が出れば飛びつき様々なものを試した。それでも臭う。制汗剤迷子になった。

最終的には市販品だが口コミで良いと知ったワキガ用のクリームを塗りマシになっている。が、手術も将来的には検討している。最早ここまで来るとわたしに湿性の耳垢を遺伝させた父を恨みたい気分である。さらにそれは娘たちにも遺伝してしまったので、我が家はワキガが3人になってしまった。夫もワキガのあまりの臭さに苦悩している。夏場はノースリーブが着られなくなったのがつらい。女の子になのに娘たちには苦労してほしくないので早くから手術を勧めたほうがいいのかもしれないが、今とても悩んでいる。